好きなことを好きなだけ話したい

【ラグナロクオリジン】賢者の回想録・第1章:異形の北森

最初に挑む回想録では挑戦可能レベルが一次職なのでわちゃわちゃして挑む感じです。
ヘルヘイムの動乱では敵レベルが大幅に上昇するしますが、基本的な動きを忠実に行えば負けることはありません。

道中

原生生物

とにかく数で押してくるため通常攻撃による総攻撃力が非常に高いです。
ウィザードのストームガストやハンターの妨害罠、ブラックスミスのハンマーフォールなどで無力化して対処しましょう。

教国兵

ボスであるカシウスが使ってくる攻撃パターンのうちサンダークロスカット・チェーンライトニングを使用してきます。
そのうち、ドーナツ範囲攻撃のサンダークロスカットが曲者です。
最後の3体相手にするところでは2体がサンダークロスカットを撃ってくるため、タンクが綺麗に纏める必要があります。

ボス

《白き牢獄》ことカシウスはメインストーリーに出てくる《白い魔女》の右腕であり、風属性魔法の師匠でもあるようです。
豊富な風属性魔法の攻撃を正しく処理することが勝利への第一歩です。
しっかりギミック処理を行ったうえで火力を出していきましょう。

初戦のボスではありますが、DPSチェックが存在します。
カシウスのバフ「電撃の力」のスタック数が10まで溜まると超威力のチェーンライトニングを撃ってきます。

雷暴剣

現在ターゲットしている対象への強打攻撃です。
基本的にタンクが受けるだけです。

サンダークロスカット

道中の教国兵が撃ってきたドーナツ型範囲攻撃です。
内側にいればいいので近接は安全。
鷲の目Lv5のハンターはオートだと挽き潰される距離なのでちゃんと避けましょう。

チェーンライトニング

スキルを撃つごとに背後のクリスタルが点灯し、5つ点灯すると撃ってくる防御不能の範囲全体攻撃です。
防護スキルを貫通するため、防具は良いものを用意しておきましょう。

ライトニングエナジー

任意のパーティーメンバーを中心に発動する範囲攻撃です。
マーカーが付いたプレイヤーは他のメンバーから離れて1人だけ受けるようにしましょう。
クリスタルの点灯数によっては前後にチェーンライトニングが来る可能性もあるので、ちゃんとHPを戻してもらえる位置にいましょう。

デッドリーサンダー

恐らく戦闘中2回見ることになると思います。
1回目は規則的な範囲で雷を落としてきますが、2回目はまばらに落としてくるので気を付けましょう。

神雷の光

※ヘルヘイムの動乱限定の行動です
自身を中心にした範囲攻撃です。
複数の判定が同時に設置されるため、逃げ遅れて2枚受けるとタンク以外は床の味を知ることになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。