好きなことを好きなだけ話したい

【ラグナロクオリジン】課金要素について ゼニー編

はじめに

この記事ではガチャ要素を排した安定的なゲーム内収入手段として課金要素を考えた内容です。
また、他の人が既に書かれている海外先行版とは異なりリリース後の実情に合わせて書いております。

第一に課金通貨として他のゲームでいう「石」にあたるものとして「ネコの実」が存在しますが、それに次いでゲーム内での入手が若干難しい「ゼニー」があります。
獲得方法としてはデイリーコンテンツの実施やギルドハンティングでゼニー袋などを獲得することで得られます。
そしてこのゼニーが意外と曲者で、色々なものを購入するのに必要となってきます。
とりわけ装備関係で重要度が高く、装備を作り強化するのに必要な材料を購入するのに必要になってきます。

ゼニーの入手経路

そのゼニーの入手経路について、課金要素を利用したときに入手できる方法は次の2つになります。

ログボパス

ログボパス自体は金銀の2種類ありますが、金のほうが値段対効果は少しだけ高めなので金のログボパスを先に買ったほうがいいと思います。
毎日直接手に入るのでまずはこれをベースにするのがいいと思います。

カプラチャレンジ

ネコの実から銅貨あるいはゼニーに変換できます。
だいたいの場合はゼニー由来の資材が足りなくなるのでゼニーに変換するほうが多いかもしれませんね。

ゼニーの使用用途

プリセット

BaseLvが45を越えると突如解禁されます。
基本ステータスとスキルウィンドウの右上にそれぞれドロップダウンが出てくるので、それをタップして暗転してる部分をタップすると5万ゼニーと引き換えに解禁できます。
ほぼ必須に近い職業としてはタンク型のナイト、ヒーラー型のプリースト、製造型のブラックスミスです。
上の3職についてはソロでのレベリング効率が非常に低いので、別途スタイルを用意することを強く推奨します。
それ以外の職業については、ウィザードが属性別にスタイルを分けたいということもあるかもしれません。多分

商会で流通しているアイテムの入手

以下で挙げるものについては取引のうち、商会で売られているアイテムです。
商会での通貨はゼニーになっているのでゼニーが多く必要になってくるというのが徐々に理解できてもらえればと思います。
今回の記事では戦闘に直結するアイテムのみピックアップしていきます。

装備更新

Lv30を越えると装備を自分で作る必要がでてきて、装備作成の材料にはLvXX装備クリスタルが必ず含まれています。
ただしこのクリスタルの入手ルートが曲者で取引所以外の入手についてはデビルチ宝箱、ヘルヘイムの動乱、エンドレスタワーが該当します。
うち前2つについては需要に対する供給が全くといっていいレベルで追い付いていません。
そのため、Lv40の装備を作る段階になると現在では取引所に頼ったほうが早い状態です。

装備強化

ラグオリの中では装備の精錬と呼ばれています。
武器とアクセサリを精錬すると攻撃能力が、防具を精錬すると防御能力が強化されます。
また、レアリティが紫枠の装備は精錬段階に応じて性能が強化されるものもあります。なるべく高い段階のものにしていきたいところです。
それにしても装備の強化値を引き継ぎできるようになったというのは時代の変化なのでしょうか。

カード

最初のうちはまだ気にしなくてもいい要素ですが、徐々に欲しくなってきます。
本作では100,000銅貨支払うことでカードを外すことが可能なので装備を徐々に強化していくのもいいでしょう。
カードについてもレアリティがあり、インベントリのアイコンの背景が白・緑・青・赤の順番に入手が難しくなっていきます。
アイテム詳細のイラストは原作にいるものであれば原作のものが採用されているので懐かしいと感じる方が多いかもしれませんね。
スキル型による確殺数を劇的に減らせない場合は効果がやや薄いですが、素殴り系であれば戦闘時間を減らすことが可能なのでレアリティが低くても攻撃力が上がるものを採用するのも悪くないと思います。

最後に

キャラクターを強化しようとすると最終的にはいくらあっても足りなくなってしまうため、ご利用は計画的に。
MVPを独占したい、PvPコンテンツで常勝したいみたいな感じでないならある程度の強化があれば楽しめるので月額制のネトゲぐらいという感覚でVIPパスやログボパスを入れるくらいでいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。