好きなことを好きなだけ話したい

【ラグナロクオリジン】状態異常について

敵が与えてくるバッドステータスって結構いやらしいものが多かったりします。
プレイヤー側でも使える状態異常があるため、積極的に活用して
今回はそんなバッドステータスについて、解説していきたいと思います。

スタン

公式説明
目標は能動的にも受動的にも移動できず、アイテムとスキルを使用できません。
解説
文字通り、一切の行動ができなくなります。
原作ではこの状態異常になったときはFLEEの影響を受けず、物理攻撃が必中となっていました。
本作ではそもそも敵の命中値が非常に高く設定されていることから悲しいことに回避関係の影響を受けることはありませんが、戦闘中に行動不能となることから厄介な状態異常であることに変わりはありません。
プレイヤーが使用する場合はブラックスミスのハンマーフォールが最も狙いやすく、敵の攻撃の波を緩和できます。
使用してくるモンスター
  • ミノタウロス(ハンマーフォール)

暗闇

公式説明
目標のHITとFLEEがダウン、視野がダウン
解説
PvPでは命中が気になるかもしれませんが、PvEでは敵の視野を狭くするという点が大きいです。
少し距離を取るだけでアクティブが外れるということから、賢者の回想録に出てくるドレイクの雑魚フェーズでは大挙する敵の群れの数を減らすことが可能です。

呪い

公式説明
装備の物理攻撃と移動速度ダウン、LUKは0まで下がる
解説
主な影響を受ける対象として、物理攻撃かつクリティカルに依存するビルドになります。
また、移動速度が減少することによりタンクへ地味な影響が及ぶことも……

中毒

公式説明
目標はHPを毎秒数%失います。
目標のHPが一定値未満の場合は発動しません。
解説
割合でダメージが発生し、対象の防御力を減少させます。
また、アサシンのスキル「ベナムスプラッシャー」使用時はマーカーが付かず即時爆発するようになります。
本作での毒によるHPの減少はスキルやギミックによって個別設定が可能になっていることと、スキル別で重複が可能となっています。
インベナムで発生したもの、ベナムダストで発生したもの、と独立して判定されます。
ボスにも通じますが、割合ダメージや防御力ダウンが発生しているかは不明です。

凍結

公式説明
対象は能動的にも受動的にも移動できず、指定された種類のアイテム以外のアイテムとスキルを使用できません。
解説
公式説明以外の効果として、対象を強制的に水属性に変更します。
そのため敵のストラウフはフロストダイバーからのライトニングボルトというコンボを仕掛けてきますので結構な人が痛い目に遭っているかと思われます。
攻撃を一撃受けることで解除されますが、上記のようなコンボを狙われる可能性があります。
足止めに使う場合はストームガストにより敵をかき氷の山に仕立て上げることも可能です。
使用してくるモンスター
  • ストラウフ

石化

公式説明
解説
対象が次の攻撃を受けるか一定時間を経過するまで行動不能にするとともに、防御属性を土に変換します。
そのため、ファイアボルトなどの火属性攻撃を打ち込むというコンボを仕掛けることも可能です。
使用してくるモンスター
  • イシス(エクストラチャレンジ:オシリスの取り巻き)

恐怖

公式説明
目標は移動をコントロールできず、指定された種類のアイテム以外のアイテムとスキルを使用できません。
解説
移動の制御を失い、ランダムに動き出します。
そのため賢者の回想録でのマヤー戦は視線ギミックを避けないとうっかり卵を踏んでエリートデニーロを召喚し、パーティーの壊滅要因になります。
逆にプレイヤーが使った場合は恐怖状態が解除されるタイミング(?)でヘイト値がリセットされ、タゲが後逸します。
レクイエムカードの攻撃力上昇が高いのはわかりますが、タンクからは使わないでくれと懇願されるレベルでパーティーが崩れる引き金になりえます。マジで。
使用してくるモンスター
  • マヤー(賢者の回想録)

睡眠

公式説明
対象は能動的にも受動的にも移動できず、移動させられると状態が解除されます。指定された種類のアイテム以外のアイテムとスキルを使用できません。
解説
1回攻撃を受けるまで行動不能になります。
この特性はハンターの罠スキルであるサンドマンでも同様ですのでクラウドコントロールが必要になる場面がある場合は無闇に範囲攻撃を行わないようにしましょう。
また、ハンターが使用するケースが稀であるため事前の擦り合せもしておくと良いでしょう。

沈黙

公式説明
目標は通常攻撃以外のアクティブスキルを使用できません。
解説
文字通り、スキルによる行動が取れなくなります。
特にヒーラーとタンクにとっては死活問題となるため万能薬を懐に忍ばせておきましょう。
ヘルヘイム・ハードではシーン要素としても出現するため、この場合はヒーラーも沈黙になるため全員万能薬を持っておくぐらいの心構えが必要になります。
使用してくるモンスター
  • オボンヌ
  • メタルラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。